Jリーグにベットするならおすすめトップ8サイト

Jリーグにベットするならtotoのくじ売り場だけじゃなくネット上でも賭けができるブックメーカーのサイトもおすすめです。法律で認めれらていますので、法律上問題はありません!

どのサイトを信頼できるか見分けるのはベテランの方でも難しいことです。ラッキーなことにライセンスを持ち、日本、UK、そしてアメリカで正式には運営しているブックメーカーたちが存在するのです。日本でプロのサッカーにベッティングをするならおすすめのサイトを紹介します。

Dafabet(ダファベット)

日本人に最適なのがこのサイトです。<!–more–>日本円でベットできるだけでなくサイトの言語を日本語に変更できるからです。Jリーグにベットをしたいのなら絶対おすすめのスポーツブックです。ですが、他のスポーツでベットをするなら、オッズのマージンがかなり低いのでご注意ください。

Jリーグにベットするならおすすめトップ8サイト-お金のラップトップ

Bwin(ビー・ウィン)

バレーボールのベッティングでよく使われているサイトがBwinですが、Jリーグのベッティングもできるオススメのサイトです。日本円なサポートせれていないのがデメリットですがほとんどの日本の利用者はアメリカドルがつかえるのでその面では問題はありません。

888Sports(888スポーツ)

888SportsはJリーグも含めてサッカーのベッティングをするにはもってこいのサイト。アメリカドルとユーロしか使えないのが少し残念だがサイト内で直接両替をすれば、すぐに賭けができるようになります。

1XBET(ワンバイベット)

1XBETは何千人ものJリーグファンが利用しているサイトです。このブックメーカーはtotoに関するベットのオプションが豊富にあります。世界中の多くの通貨を取り扱っているので、女子L1リーグやもちろんJリーグの試合のベットを現地通貨ですることが可能です。

Intertops(インタートップス)

ライブ配信を観賞しながらベットを楽しむのがお好きな方にはインタートップスをオススメします。このスポーツブックは素晴らしいデザインと使いやすいインターフェイスでベッティング体験そのものをモダンな利用者にアピールします。

22BET

22BETは世界的な人気を誇るサイトです。ヨーロッパのサッカーのスポーツブックなら22BETといってもいいほどの知名度であると同時に、totoや他のアジアのサッカーリーグにもベッティングが可能です。デメリットがあるとしたら、ユーロとアメリカドルしか取り扱ってないことです。

365BET(365ベット)

エキスパートからのアドバイスやベッティング戦略を探しているようでしたら、365BETをぜひご覧になってください。このブックマークはフットボールやラグビーの試合の賭けにも使われていますが、サッカーのベッティングももちろん大丈夫です。365BETは信頼できるサイトとして知られていて、素早い支払い方法と個人情報の保護に力を入れています。

18BET(18ベット)

これいって、特に人気のあるサイトではないのですが18BETならではの特徴を紹介します。このブックメイカーは新規登録ボーナスを提供していて、スポーツベッティング初心者には嬉しいニュースです。18BETは経験豊富で信頼できるブックメーカーです。

以上、これ以外に優れたJリーグブックメーカーはいないと言えるほどのリストになりました。これらはしっかりとしたサイトでスポーツベッティングに関して、一度ならず常に信頼できる情報源だと証明し続けています。サッカーベッティングを満喫するには、あなたに合ったブックメーカーを選ぶことがとても重要ですので、参考になれれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です